株式会社デルタバイオメディカル(DELTA BIO MEDICAL)

当社の新型コロナウイルスに関する検査ポリシー

2021年1月13日
①行政検査と同様の検体採取および配送管理、検査法を提供致します。 
※国立感染症研究所の検体輸送マニュアルの遵守 
※各配送機関に臨床検体内包である旨の通知と冷蔵温度帯での配送を徹底⇒冷蔵または冷凍温度帯でない場合、唾液内に存在するかもしれない新型コロナウイルスに対して、菌や酵素が阻害要因となる可能性があります。 

②配送頂く皆様に感染する可能性が残る封筒パッケージ等での輸送は致しません。
 ※唾液検体を内包しているのに、RNA抽出液のため病原体が存在しないと虚偽の記載を指示している検査機関がございますので配送関係者様にはご注意頂きたいです。 

③検査の正確性を維持するため、ウイルス不活化溶液は使用致しません。
※ウイルスを不活化することにより検出できないケースも想定されます。 

④検査精度を維持するため、複数検体を混合するプール方式は採用致しません。
※ただし、厚生労働省がプール検査は有効と判断した場合、弊社はその指導に従います。
- Powered by PHP工房 -

<デルタバイオメディカルがお勧めする除菌水>

PAGETOP